活字離れを止めるためのアイディアを考えてください。
アイデア
つっくん
トイレに雑誌や簡単に読める本を置く

昔は本を読んでいたけど、きちんと本を読む時間が取れなくなった。
気づけばスマホを使っている。そんな人も多いハズ。

じゃあいつ活字を読むのか?
たまたまコンビニで気になった雑誌があったとき?漫画?

本を読む習慣を無くしてしまった人には、その人の日常で本を読む接点を与えないと行けない。

じゃあどこで接点を持つか?
”トイレ”だ

※こもりスマホ(公共トイレの個室でスマホを使う人)
https://www.kyoeikasai.co.jp/kpa/agent/monosiri2019-4.htm

トイレは極端な例ですが、
美容室や病院の待ち時間で雑誌がおいてあったら読んだりしますよね(普段は読まないのに)

それって他の場所でも言えると思うんです。
@電車、飲食店、道中、カフェなどなど