2060年のオリンピックから新たに加わるスポーツはいったいどんな競技?
大喜利

2060年、日本だけでなく世界中で少子高齢化が進んでいる時代と考えます。
そうなると、選手の平均年齢も今よりも上がって来るのではと推測しました。

パラリンピックのボッチャの様に、場面によってボールを変更できる新ルールを追加すると、街中の公園で開催されているゲートボールとは違うアスリート競技へと進化できる余地があると確信しています。

玉突きという意味ではビリヤードは既にオリンピック競技に、そして直近では球を打つゴルフもオリンピック競技になっています。
世界中で高齢化が進んだ世界で『ゲートボール』がオリンピック競技となるのは時間の問題かもしれません。