続きが気になってモヤっとする俳句を、五・七・五でお願いします。
大喜利
あとむ
おかえりと 迎える彼女 手元には

普段とは違う雰囲気で『おかえり』
出迎えてくれた彼女の手にあったソレは……