ハロウィーンの楽しみ方をちょっと変えて日本の文化っぽくしてみてください
大喜利
まりほな
送り火でお化けをお出迎え

ハロウィンと言えば子ども達がトリック・オア・トリートと言ってお菓子を貰いにきますが、まだハロウィン自体の風習が世間一般に浸透しているとは言えません。そこでハロウィンでお菓子を準備している家は送り火を焚いておけば、仮装した子どもたちは安心してお菓子を貰えにいけるのではないでしょうか