入賞
1,000
500
300
参加賞
10
期日
1年前
募集人数
20人 / 100人

左利きの意外な苦労を教えてください!想像でも○

終了済

概要

8月13日は左利きの日ということで、あまり気がつかない左利きの意外な苦労を募集します。
左利きの方には経験談、右利きの方には想像で「こんなことが大変そう」というように答えていただきたいです!
右利きには無い左利きのメリットも同時に募集します!!

入賞エントリー・総評

左利きは天才とかいうよく言われてる言葉を意識しすぎて空回りする。

考え過ぎる性格かつ左利きならではで周りは大して思ってないと思うんですけど、自分で勝手に自分のハードルを上げちゃって空回りしてしまうことがあります。

考え過ぎる性格かつ左利きならではで周りは大して思ってないと思うんですけど、自分で勝手に自分のハードルを上げちゃって空回りしてしまうことがあります。

洋食のコース料理の際に困ります。

私は左利きです。 洋食のコース料理を食べに行った際、いつもフォークが右側で、ナイフが左側なので困ります。 食べる前に反対に持ち換えるのが、やや面倒で困ります。 左利きのメリットは、電卓を打ちながら字を書く事が出来ることです。 右利きの人より素早く出来きます。

私は左利きです。
洋食のコース料理を食べに行った際、いつもフォークが右側で、ナイフが左側なので困ります。
食べる前に反対に持ち換えるのが、やや面倒で困ります。

左利きのメリットは、電卓を打ちながら字を書く事が出来ることです。
右利きの人より素早く出来きます。

注射の時に悩む

私は左利きなのですが、子供の頃に左利きを矯正されたせいで文字を書く時は右手です。 おかげで基本的には左利きでありながら用途によって左右の手を使い分けていることが多い。 ちなみにそうやって両手を使い分ける人のことをクロスドミナンスといいます。 で、本題に戻りますが、注射を打つ時って利き手と反対側に打つ、と言われますがこれ毎回悩む。 「ご飯を食べる時は左手だけど文字を書く時は右手だし、スマホは右手で操作するけどかばんは左手で持つし…」 どちらに打っても生活し支障はないような気もするし、不便なような気もするし、と毎回悩んで瞬間的に決められません。 注射なんてめったに打たないので日常的な苦労とは言えないかもしれませんが、意外と知られていない苦労だと思います。 ついでに左利きのメリットというと、左手でありクロスドミナンスという上記で書いたようなようなうんちくを話すと「へーすごい。器用なんだね」と言われてちょっとどや顔が出来ることです。

私は左利きなのですが、子供の頃に左利きを矯正されたせいで文字を書く時は右手です。
おかげで基本的には左利きでありながら用途によって左右の手を使い分けていることが多い。
ちなみにそうやって両手を使い分ける人のことをクロスドミナンスといいます。

で、本題に戻りますが、注射を打つ時って利き手と反対側に打つ、と言われますがこれ毎回悩む。

「ご飯を食べる時は左手だけど文字を書く時は右手だし、スマホは右手で操作するけどかばんは左手で持つし…」
どちらに打っても生活し支障はないような気もするし、不便なような気もするし、と毎回悩んで瞬間的に決められません。

注射なんてめったに打たないので日常的な苦労とは言えないかもしれませんが、意外と知られていない苦労だと思います。

ついでに左利きのメリットというと、左手でありクロスドミナンスという上記で書いたようなようなうんちくを話すと「へーすごい。器用なんだね」と言われてちょっとどや顔が出来ることです。

総評
ご応募ありがとうございました!

金賞:ハートで茶番 さん
正しいか否かや実際に自分がそう思われているか否かに関わらず、世間一般のイメージによって精神的に負担がかかってしまうのは利き手以外のステレオタイプでもありそうですよね。

銀賞:ミチュール さん
ナイフやフォークの並べ方は確かにと納得してしまいました。

銅賞:読多-あんころ猫 さん
用途ごとに矯正することもある左利きだからこそ感じる悩みですね。日常では無いからこそ、いざどちらに打つか準備万端な看護師さんに聞かれると焦ってしまいますね。

佳作(順序不同)
deviswitch さん
ししゃも さん
明 さん
古田佑 さん
ヨウヘイ さん