入賞
1,000
500
300
参加賞
10
期日
2ヶ月前
募集人数
31人 / 100人

学生が農業職に就きたくなるようなキャッチフレーズを考えてください。

終了済

概要

日本の農業は、少子高齢化の影響を受けやすく、慢性的な人手不足に悩まされています。この状況を改善することは、社会全体にとっての緊急課題でもあります。

今回は、千葉県の農業を題材とし、学生に対して千葉県の農業の魅力を伝えるキャッチフレーズを募集します。

【参考資料】
https://www.pref.chiba.lg.jp/jinji/ninyou/saiyoushiken/documents/2020nougyo.pdf

入賞エントリー・総評

「やりがい」も掘り出した。 ジムより力も付いてきた。 見つけた、俺の居場所。

ルーチンワークに自分の価値を疑い始めたタイミングでこのフレーズを見たら就農する意欲が湧いてくるのでは無いかと考えました。

ルーチンワークに自分の価値を疑い始めたタイミングでこのフレーズを見たら就農する意欲が湧いてくるのでは無いかと考えました。

プロ農家募集!

農家というと、田舎だったり少しダサいイメージがありますが 作物を育て販売することは素晴らしいお仕事です。 近年、技術の発展に伴い農業もハイテク化しています。 そんな洗練されたイメージを(プロ)という言葉で表現。 プロ農家というブランドを確立しましょう!

農家というと、田舎だったり少しダサいイメージがありますが
作物を育て販売することは素晴らしいお仕事です。

近年、技術の発展に伴い農業もハイテク化しています。

そんな洗練されたイメージを(プロ)という言葉で表現。

プロ農家というブランドを確立しましょう!

上司は農作物!

農作物も繊細そうですが、人間のいざこざは無いよ、という思いです。 でも農作物を敬う気持ちは忘れないで欲しいなと思いました。

農作物も繊細そうですが、人間のいざこざは無いよ、という思いです。
でも農作物を敬う気持ちは忘れないで欲しいなと思いました。

回答一覧

2021/05/13
2021/05/13