入賞
1,000
500
300
参加賞
10
期日
4ヶ月前
募集人数
50人 / 50人

食べられずに大量に捨てられてしまうコンビニ弁当を減らす方法を考えてください

終了済

概要

まだ食べられるのに、賞味期限切れとして捨てられてしまう大量のコンビニ弁当。
ある調査によると、全国55000店舗のコンビニでは毎日推計116万〜143万個分の弁当が捨てられているようです。
そんなコンビニ弁当の廃棄量を大幅に削減することができるアイデアを募集しています!

入賞エントリー・総評

コンビニ版の「子ども食堂」をつくる

経済的に困難や共働きの家庭の子どもやその親、および地域の人々に対し、無料または安価で栄養のある食事や温かな団らんを提供するための日本の社会活動。2010年代頃よりテレビなどマスメディアで多く報じられたことで動きが活発化し、孤食の解決、子どもと大人たちの繋がりや地域のコミュニティの連携の有効な手段として、日本各地で同様の運動が急増している。その「子ども食堂」のコンビニ版をイートインスペースなどで行う。月一のイベントなどでも良い。

経済的に困難や共働きの家庭の子どもやその親、および地域の人々に対し、無料または安価で栄養のある食事や温かな団らんを提供するための日本の社会活動。2010年代頃よりテレビなどマスメディアで多く報じられたことで動きが活発化し、孤食の解決、子どもと大人たちの繋がりや地域のコミュニティの連携の有効な手段として、日本各地で同様の運動が急増している。その「子ども食堂」のコンビニ版をイートインスペースなどで行う。月一のイベントなどでも良い。

◯時の時点で残っていたら買います予約を受け付ける

アプリでお弁当一覧と消費期限、消費期限の何分〜何時間前に◯円引き、などの設定を行い、アプリの利用者が予約をして受け取りに行くシステムがあれば良いのではないかと思います。 それまでに売れてしまった物は未成立になる代わりに、そのコンビニで利用できる少しのポイントを付与するようにします。 逆に受け取りに来なかった場合はポイントをマイナスにするなどのペナルティを設けるといいと思います。

アプリでお弁当一覧と消費期限、消費期限の何分〜何時間前に◯円引き、などの設定を行い、アプリの利用者が予約をして受け取りに行くシステムがあれば良いのではないかと思います。
それまでに売れてしまった物は未成立になる代わりに、そのコンビニで利用できる少しのポイントを付与するようにします。
逆に受け取りに来なかった場合はポイントをマイナスにするなどのペナルティを設けるといいと思います。

賞味期限1時間前に無料タイムを不定期に儲ける。 その代わり、その弁当が500円の物ならば500円分何かを一緒に購入しなければならない。

自分もコンビニで働いていて、食品ロスを目の当たりにしています。 割引シールを貼る試みも効果はありますが、それでもどうせ捨てられるのならいっそ無料にすれば全員持って帰るのではないかと考えました。

自分もコンビニで働いていて、食品ロスを目の当たりにしています。
割引シールを貼る試みも効果はありますが、それでもどうせ捨てられるのならいっそ無料にすれば全員持って帰るのではないかと考えました。

総評
なかなか難しいお題だったと思いますが、皆さん考えてくださりありがとうございました!
安くする、配布するという方向性が多かったのですが、その中でも一工夫ある物を中心に選ばせていただきました。

選定理由
金賞 子供食堂のようなものとして、ご飯と一緒に子供たちが過ごせる場を提供するという発想の転換が優れているアイデアだと思いました。

銀賞 「値引きされたら買いたい」というニーズにしっかりとアプローチできているアイデアだと思いました。

銅賞 実際にコンビニで働いていらっしゃる方ならではの、リアルな販売戦略を評価させていただきました。

以上のような理由で選定させていただきました。
受賞された方はおめでとうございます!

回答一覧

2021/03/09
2021/03/07
2021/03/07
2021/03/06
2021/03/03
2021/03/01
2021/03/01
2021/02/27
2021/02/26
2021/02/26
2021/02/26